田舎高利回り1棟アパート「ボロアパートの不動産投資は儲かる?」<それ合ってる?大家さん>|不動産投資博士

不動産投資博士トップ > 購入 > 購入 ボロ物件 > 【web版】ストッピー購入・売却 > 田舎高利回り1棟アパート「ボロアパートの不動産投資は儲かる?」<それ合ってる?大家さん>
それ合ってる?大家さん 【物件の買い方編】

田舎高利回り1棟アパート-ボロアパートの不動産投資は儲かる?-

シェア
ツイート
LINEで送る


今回の相談者
D.Sさん
(33歳、会社員)
以前株式投資に失敗したが、これにめげずに不動産投資(アパート経営)を検討中。高利回り物件で高収入サラリーマン大家を夢見るが・・・

以前、株式投資に失敗し比較的安定していると言われている不動産投資(アパート経営)を検討しています。
その際に「ボロアパートの不動産投資が儲かる!」という本に出会い、これを参考にネットで検索をしていると田舎ではありますが、築20年・想定利回り20%の良い物件を見つけました。この物件を購入すれば5年で元が取れると…。

ストッピー

今回のケース

不動産・法律分野の専門家に、
今回のケースに対して
回答していただきました。
各分野の専門家の意見を見てみましょう。

満室経営ができるかどうか
武蔵コーポレーション株式会社 【住所】〒330-8669 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5
大宮ソニックシティビル21階
【TEL】048-649-0333
法律のプロ
不動産投資は投資でありリスクを伴うもの

投資コンサルティング
吉田 弘

不動産投資も事業性を帯びた投資ですから利回りに着目するのは当然です。
ただ、一方であくまで不動産投資は投資でありリスクを伴うものであることも認識しなければなりません。
本件は確かに表面的には利回り20%であり、5年で元が取れる高利回り物件かもしれません。

しかし、この利回り20%はあくまで想定であり、実際に満室稼働をしなければ絵に描いた餅にすぎません。また、田舎のため10年、15年後の賃貸需要が気懸かりですし、木造の築20年というところもこれから修繕費用が大きく必要になってくるという点を考えなければなりません。

相談者のD.S様は株式投資の失敗を取り戻すべく奮闘されているようですが、特に初心者の方は20%などといった超高利回り物件は賃貸需要、築年等の点で大きな難点を抱えている物件が多いため、利回り的には10〜12%程度で、他条件で大きな難点を抱えていない物件をお勧め致します。
朝日住宅株式会社 【住所】〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-8-1
新宿ビルディング6階
【TEL】0120-553-370
法律のプロ
空室のリスクを考慮していれば…

専務取締役
吉田 茂幸

地方と都心の物件の比較になりますが、明らかに空室率に違いがでます。
その空室のリスクを考慮して、収益が取れるのであれば非常に良い考えではないでしょうか。
しかし、入居者の絶対数が都心とは明らかに違う為、十分にお気を付けて下さい。

また、築20年の物件になれば建物の修繕、メンテナンス等に要する費用を考慮して利回りを計算されたほうが良いと思います。
結果、最初に取りかかる不動産投資にはハードルが少々高いかと思います。
都心の物件で、利回りは低くなりますが新築・築浅の物件で、確実に収益が取れる不動産投資を当社は推奨します。
株式会社A.I.S 【住所】〒141-0001 東京都品川区北品川6-1-12 【TEL】03-5793-8558
法律のプロ
今回のケースを振り返って

甘い話には裏があるとはこのことですね。
ボロアパートの不動産投資が決して悪いわけではありませんが、空室のリスクや修繕のリスクが伴ってくることを考えますと初心者の不動産投資には不向きかもしれません。
儲けを第一に考えるよりも、様々なリスクが発生する想定を考慮して物件を購入することが一番大事なポイントなのですね

シェア
ツイート
LINEで送る


AD

m??octFA2017H

PAGE TOP