1棟アパートの購入を検討中。滞納者がいるけど、そんなの気にしない!?トラブルは?<それ合ってる?大家さん>|不動産投資博士

不動産投資博士トップ > 購入 > 購入 滞納 > 【web版】ストッピー購入・売却 > 1棟アパートの購入を検討中。滞納者がいるけど、そんなの気にしない!?トラブルは?<それ合ってる?大家さん>
それ合ってる?大家さん【物件の買い方編】

滞納者がいるけど、そんなの気にしない!?

シェア
ツイート
LINEで送る

今回の相談者
S.K さん 
(52歳 東京都)

現在、1棟アパートの購入を検討しています。ただ、なかなかいい物件が見つからず・・・
ついに巡り合った物件も滞納者がいるようで・・・

ストッピー

今回のケース

不動産・法律分野の専門家に、
今回のケースに対して
回答していただきました。
各分野の専門家の意見を見てみましょう。

滞納者が保証会社に加入しているか、否かによってその後の負担が大きく違います

武蔵コーポレーション株式会社
経営企画部 課長
中園 仁是

まずは、滞納者が保証会社に加入しているかを確認してみてください。
加入している場合は、

武蔵コーポレーション株式会社
武蔵コーポレーション株式会社 【住所】〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-2-1 岸本ビルヂング3F 【TEL】03-6206-3550
【FAX】03-6206-3560
不動産のプロ
後々のトラブルも想定してから判断しましょう!

株式会社R-JAPAN
コンサルティング事業部 部長
大塚 悠介

滞納者がいる場合は、滞納している期間はどのくらいか、滞納額はいくらか、家賃保証会社には加入しているか、調べてから検討しましょう。

特に、保証会社に加入しているかしていないかでは、オーナーの負担がかなり違います。
加入している場合は保証会社が家賃を一定期間保証してくれます。
保証会社によっては法的処置によって、滞納者を退去まで手続きをしてくれるところもあります。
今はどの段階か確認することも重要です。

滞納者が保険に加入していない場合は? さて、加入していない場合が1番やっかいです。
その場合は、滞納金を払ってもらえるように交渉するか、話し合いで出ていってもらうかですが、滞納者が滞納分を払うかどうか、というところは難しいです。

また、話し合いに応じればいいですが、そうでなければ法的措置を取らざるを得なくなり、時間もお金もかかります。
法的措置の期間は申し立てからを考えると1年近く、それ以上かかる場合もありますので、要注意です。
せっかく購入したものの、1室分の収益がなくなるわけですから、非常にもったいないです。

また、滞納者の部屋は退去後、大きなリフォームが必要になることも多いです。なるべく滞納者のトラブルを売主に解決してもらってから購入することをオススメします!
株式会社R-JAPAN
株式会社R-JAPAN 【住所】〒530-0015 大阪府大阪市北区中崎西2丁目2番4号 【TEL】06-6315-3008
【FAX】06-6315-3080
不動産のプロ
シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会
新着!大家さんのお悩み相談

[不動産投資博士からのお知らせ]

PAGE TOP

  • ×