ずっと物件を所有し続けるという考えは間違っているのでしょうか?<勝ち組大家への道>|不動産投資博士

不動産投資博士トップ > 売却 > 【web版】勝ち組大家さん購入・売却 > ずっと物件を所有し続けるという考えは間違っているのでしょうか?<勝ち組大家への道>
勝ち組大家への道 【物件の売り方編】

ずっと物件を所有し続けるという考えは間違っているのでしょうか?(地域・大阪府)

シェア
ツイート
LINEで送る
現在、築浅の1棟アパートを所有しています。20年ローンで1年前に購入をしました。

先日同じく不動産経営をしている友人と話をしていて出口は考えている?といった会話になりました。私は現在の物件を所有し続けようと思っているのですが、この考えは間違っているのでしょうか?
ずっと物件を所有し続けるという考えは間違っているのでしょうか?
Answer

対策を十分に取っていれば長期保有は可能です

ずっと持ち続けるという選択肢も誤りではありません。

そもそも出口戦略が叫ばれ出したのは、

大和財託株式会社
大和財託株式会社  代表取締役 藤原 正明
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第三ビル22階
TEL:06-6147-4104/FAX:06-6147-2103
http://yamatozaitaku.com/
シェア
ツイート
LINEで送る

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会
新着!大家さんのお悩み相談

tFA

[不動産投資博士からのお知らせ]

PAGE TOP

  • ×