1年滞納中の収益物件の売却。退去が難しい滞納者のことは隠して売却を!<それ合ってる?大家さん>|不動産投資博士

不動産投資博士トップ > 売却 > 売却 滞納 > 【web版】ストッピー購入・売却 > 1年滞納中の収益物件の売却。退去が難しい滞納者のことは隠して売却を!<それ合ってる?大家さん>
それ合ってる?大家さん【物件の売り方編】

1年程滞納している入居者がいる物件…どうやって売却する!?

シェア
ツイート
LINEで送る

今回の相談者
S.O さん 
(53歳 東京都)

現在、所有しているマンションの売却を検討します。実は1年程滞納している入居者がいて困っています。
どうやってこの物件を売却しようか考えましたが…

ストッピー

今回のケース

不動産・法律分野の専門家に、
今回のケースに対して
回答していただきました。
各分野の専門家の意見を見てみましょう。

後々トラブルになり、自分に戻ってくるので絶対にやめましょう

工房創アセットリンク
株式会社
次長 栗城 朋巳

1ヵ月くらいの滞納であれば大した問題にはならないかと思いますが、1ヵ月を超える滞納者がいるのを買主に告知しないで売却した場合、後々間違いなくトラブルになり自分に戻って来るので絶対にやめましょう。

買主にすべてを告知してそれでも購入したい相手を見つけるか、滞納者を退去させるか滞納を清算させるか物件を問題ない状態にしてから売却するかのどちらかでしょう。

前者の場合ですと、この状況での購入希望者が現れにくいという事と、いたとしても安く叩かれる可能性が高いです。

後者の場合、滞納者が話合いに応じれば良いですが、そうでなければ法的措置を取らざる得なくなり時間もお金も掛かります。

こうゆう場合の解決方法はケースバイケースな事が多いので、まずは信頼できる媒介会社へすべての内容を確認してもらって適切なアドバイスをもらい、それから判断して行動するのが良いかと思います。

One point 買主にすべてを告知してそれでも購入したい相手を見つけるか、滞納者を退去、もしくは滞納を清算させるか、物件を問題ない状態してから売却しましょう。買主に告知しないで売却した場合、後々間違いなくトラブルになってしまいます。

工房創アセットリンク株式会社
工房創アセットリンク株式会社 【住所】〒252-0303 神奈川県相模原市南区相模大野5-27-41 3F 【TEL】042-747-5897
【FAX】042-747-5898
法律のプロ
軽はずみな嘘が重いペナルティーになってしまうかも
株式会社セカンドブリュー
株式会社セカンドブリュー 【住所】〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-3-7
隅越ビル4階 【TEL】03-5734-1298
【FAX】03-5734-1299
http://www.s-brew.co.jp/
法律のプロ
シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

vAv

[不動産投資博士からのお知らせ]

PAGE TOP

  • ×