収益物件を購入する際に入居率(空室率)は満室時の何パーセントで試算すべき?-投資博士で勉強しよう!-|不動産投資博士

不動産投資博士トップ > 購入 > 購入 空室 > 【投資博士】投資博士で勉強しよう! > 収益物件を購入する際に入居率(空室率)は満室時の何パーセントで試算すべき?-投資博士で勉強しよう!-
不動産投資博士で勉強しよう!
2014年2月
  • CASE1
  • CASE2
  • CASE3

収益物件を購入する際に入居率(空室率)は満室時の何パーセントで試算すべき?

CASE 1収益物件を購入する際に入居率(空室率)は満室時の何パーセントで試算すべき?

シェア
ツイート
LINEで送る
収益不動産と購入される際に殆どの会社の投資シミュレーションは満室が継続的に続く前提で収支計算を行っております。

その結果、

日本AMサービス
回答会社

東京都中央区日本橋堀留町2-7-1-1201
TEL 03-5623-2325 / FAX 03-6732-3136

入居率は、部屋の種類にもよりますが、単身者向けのワンルームタイプであれば 、6-10%、ファミリータイプであれば、11-16%ぐらいを目安になさると良いと思います。
株式会社リッチロード
回答会社

東京都新宿区西新宿2-6-1新宿住友ビル40階
TEL 03-6161-1555 / FAX 03-6161-1556

シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

vAv

[不動産投資博士からのお知らせ]

PAGE TOP

  • ×