バス・トイレ別の投資物件のニーズは?-投資博士で勉強しよう!-|不動産投資博士

不動産投資博士トップ > 購入 > 購入 外国人入居者 > 【投資博士】投資博士で勉強しよう! > バス・トイレ別の投資物件のニーズは?-投資博士で勉強しよう!-
不動産投資博士で勉強しよう!

2014年5月

これからはバス・トイレ別の物件を買うべきだといわれましたが、本当ですか?

シェア
ツイート
LINEで送る
たしかにこれからは、3点ユニットは人気がなくなるかもしれませんね。
狭かろう、安かろうは通用しなくなるからです。

ただ都心部で 利便性が高い場所であれば、3点ユニットでも十分通用しますよ。
なぜなら毎月支払える家賃には上限があるからです。
狭さよりも便利さを優先するからです。

あと外国人の方は、浴槽につかる習慣がないので、3点ユニットでも大丈夫ですよ。
  • 東京都新宿区西新宿2-6-1新宿住友ビル40階
    TEL 03-6161-1555 / FAX 03-6161-1556

  • 株式会社リッチロード
  • アパート経営とマンション経営のリッチロード不動産投資。東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の売りアパートと投資マンションの投資物件情報を常時3000件以上掲載しております。その他、13年以上の実績あるリッチロード不動産投資限定の不動産投資セミナーや個別相談会も随時開催中です。
シェア
ツイート
LINEで送る
博士の賃貸経営フェア2017[5/27]
博士の賃貸経営フェア2017[5/27]

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会
新着!大家さんのお悩み相談

tFA

[不動産投資博士からのお知らせ]

PAGE TOP

  • ×