地方銀行での融資のメリットとは?大手銀行との融資範囲・融資条件の違いは? -投資博士で勉強しよう!-|不動産投資博士

不動産投資博士トップ > 購入 > 購入 銀行 > 【投資博士】投資博士で勉強しよう! > 地方銀行での融資のメリットとは?大手銀行との融資範囲・融資条件の違いは? -投資博士で勉強しよう!-
不動産投資博士で勉強しよう!
2015年3月
  • CASE1
  • CASE2
  • CASE3

地方銀行での融資のメリットとは?大手銀行との融資範囲・融資条件の違いは?

CASE 1地方銀行での融資のメリットとは?大手銀行との融資範囲・融資条件の違いは?

シェア
ツイート
LINEで送る
地方銀行は基本的には自行が取扱いに強い地域にある物件に融資をします。

そのため、投資範囲がが限られているケースがありますが 、融資条件に当てはまると、割と良い融資条件を引出す事も可能になります。
(当然の事ですが、借入人の信用力も重視されます。)

日本AMサービスにご相談があった大家さんの多くがローンの借換で地銀を使っているケースが多いです。
地銀によってもそれぞれの特性や特色があるので、出来る限り多くの銀行にお話を聴くをお勧めします。
日本AMサービス
回答会社

東京都中央区日本橋堀留町2-7-1-1201
TEL 03-5623-2325 / FAX 03-6732-3136

地方銀行の融資のメリットは、まず、

@金利が1%台と比較的低めで あること
A銀行+物件所在地+住所が同一県内に当て嵌まる場合、期間や融資枠で条件が緩和されることです。

地方銀行によって、投資用不動産への融資条件は様々ですので、個別に相談なさると良いと思います。
株式会社リッチロード
回答会社

東京都新宿区西新宿2-6-1新宿住友ビル40階
TEL 03-6161-1555 / FAX 03-6161-1556

シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

  • たったの60秒!今の査定価格で大丈夫?一棟アパート・マンション・ビルを少しでも
    高く売却したい方へ。【完全無料】一括査定依頼受付中。
  • アパートの経営不振でローンの返済が危うい…。売却すべきでしょうか?<勝ち組大家への道> アパートの経営不振でローンの返済が危うい…。売却すべきでしょ…

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

vAv

[不動産投資博士からのお知らせ]

PAGE TOP

  • ×