入居率が高い・空室リスクが低い物件の特徴は?エリア?駅近?設備? -投資博士で勉強しよう!-|不動産投資博士

不動産投資博士トップ > 購入 > 購入 アパート経営 > 【投資博士】投資博士で勉強しよう! > 入居率が高い・空室リスクが低い物件の特徴は?エリア?駅近?設備? -投資博士で勉強しよう!-
不動産投資博士で勉強しよう!
2013年6月
  • CASE1
  • CASE2
  • CASE3

入居率が高い・空室リスクが低い物件の特徴は?エリア?駅近?設備?

CASE 2入居率が高い・空室リスクが低い物件の特徴は?エリア?駅近?設備?

シェア
ツイート
LINEで送る
まずは、人気エリア、駅からの距離、競争物件の有無がポイントになります。
東京であれば 、ビッグターミナルである、東京・新宿・池袋・渋谷まで乗車45分以内で、駅から徒歩10分以内が目安です。

また供給物件のバランス等は、地域によってまちまちですので不動産会社にお問い合わせくださいませ。
株式会社リッチロード
回答会社

東京都新宿区西新宿2-6-1新宿住友ビル40階
TEL 03-6161-1555 / FAX 03-6161-1556

シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

vAv

[不動産投資博士からのお知らせ]

PAGE TOP

  • ×