日本政策金融公庫の融資は他の銀行のアパートローンと比べてどう違うか?-投資博士で勉強しよう!-|不動産投資博士

  • ×
不動産投資
専門家に相談
その道のプロ
交流する
月刊誌
←賃貸経営博士
不動産投資 > 土地活用 > 【投資博士】投資博士で勉強しよう! > 日本政策金融公庫の融資は他の銀行のアパートローンと比べてどう違うか?-投資博士で勉強しよう!-
不動産投資博士で勉強しよう!

2015年11月

日本政策金融公庫の融資は他の都市銀行や地方銀行などと比べて、どのような違いがあるのですか?

シェア
ツイート
LINEで送る
【融資期間】
一般的な金融機関は「アパートローン」という商品としての融資取組みなので、物件の構造の法定耐用年数を重視する傾向にあります。例えば築22年の木造アパートは建物の耐用年数が残っていないとみなし融資期間が10年を下回る水準になったりします。
また、旧耐震の物件に関しては取り組みさえしてもらえなかったりします。
公庫の場合は「アパートローン」ではなく事業性の融資のため、上記の法定耐用年数に縛られる事なく融資期間は10〜20年の間になります。旧耐震の場合でも立地や修繕のされ具合によっては取り組んでもらえます。
ただ、最長でも20年のため一般的に融資期間が長く取れる新築木造やRC物件には向いてません。

【エリア】
都市銀行は基本的には全国の支店があるエリアに対応しております。
地方銀行は御膝元のエリアか東京都は対応してもらえますが全国対応はしていないケースがほとんどかと思います。公庫は都市銀行並みかそれ以上に支店が全国各地にあるので、基本的には全国どこでも対応可能です。また、都市計画区域の区域区分で市街化調整区域でも取り組むことが可能です。

【担保評価】
一般的には俗にいう積算評価を基にしているかと思います。その積算評価をベースにプラスやマイナスの掛け目を入れての評価が担保評価だと思います。公庫はその担保評価が厳しめです。概ね建物は積算評価の5掛け、土地は6掛けです。
そのため公庫が見る担保評価は積算の約半分になると思っていいかと思います。

【無担保枠】
上記の担保評価が厳しく担保評価が出難いので、それを補っているのが無担保枠です。1家族(家族名義の法人含む)に対して2000万円までの割当になります。
そのため、ご主人様で融資を受け、次に奥様で融資を受ける際に無担保枠の残が少ないと自己資金を多く投入したり、共同担保が必要だったりします。

【その他】
一般的な金融機関と違い、融資実行時に各種手数料が掛かりません。ローン事務手数料や保証料が無料です。また、登録免許税の内、抵当権設定登録免許税が非課税になります。繰り上げ返済時にも手数料等掛かりません。
また、金利は全期間固定金利となります。
  • 東京都新宿区四谷1-19-16 第一上野ビル6F
    TEL 03-6380-6780 / FAX 03-6380-6783

  • 富士企画株式会社
  • 富士企画は不動産投資物件に特化した会社です。
    東京都新宿区の富士企画株式会社は不動産投資専門の会社で、投資物件、収益不動産の市場に出回らない投資不動産の紹介と事業承継問題に取り組む投資専門アドバイザーです。
日本政策金融公庫の融資の特長としましては、

@年収条件なし
Aフルローンも可能
B築古の木造でも15〜20年間のローン可能
C全期間固定金利。

ただし、取得物件の価格は3,000万円くらいまでの小ぶりなものに限られます。
  • 東京都新宿区西新宿2-6-1新宿住友ビル40階
    TEL 03-6161-1555 / FAX 03-6161-1556

  • 株式会社リッチロード
  • アパート経営とマンション経営のリッチロード不動産投資。東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の売りアパートと投資マンションの投資物件情報を常時3000件以上掲載しております。その他、13年以上の実績あるリッチロード不動産投資限定の不動産投資セミナーや個別相談会も随時開催中です。
シェア
ツイート
LINEで送る

あなたにおすすめの収益物件

新着!大家さんのお悩み相談
大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

[賃貸経営博士からのお知らせ]

PAGE TOP