不動産投資ローンと住宅ローンは何が違うのでしょうか?金利?融資条件?-投資博士で勉強しよう!-|不動産投資博士

不動産投資博士トップ > 購入 > 購入 融資 > 【投資博士】投資博士で勉強しよう! > 不動産投資ローンと住宅ローンは何が違うのでしょうか?金利?融資条件?-投資博士で勉強しよう!-
不動産投資博士で勉強しよう!
2016年1月
  • CASE1
  • CASE2
  • CASE3

不動産投資ローンと住宅ローンは何が違うのでしょうか?金利?融資条件?

CASE 2不動産投資ローンと住宅ローンは何が違うのでしょうか?金利?融資条件?

シェア
ツイート
LINEで送る
住宅ローンは、「どんどん、マイホームを買いましょう!」という国の方針がありますので、年収制限や金利が低く、誰でも利用できるように、間口が広く開いています。

それに比べて不動産投資ローンは、大家業=ビジネスとみなされますので、利用をする際には、一定以上の年収や勤務条件、所有している金融財産の多寡を問われるという制限があります。

基本的には年収400万円以上、給与所得のような安定した所得があること、一定以上の金融資産などが条件とされることが多いようですが、政策金融公庫などの場合は、専業主婦の方でも利用できますので、詳しくは各金融機関にお問い合わせください。
株式会社リッチロード
回答会社

東京都新宿区西新宿2-6-1新宿住友ビル40階
TEL 03-6161-1555 / FAX 03-6161-1556

住宅ローンは、自分で済むためのローンで、自分で住まない不動産の融資がアパートローンと一般的に言われております。
大きな違いは、金利です。各金融機関の金利は住宅ローンの方が圧倒的に低金利です。それと融資期間のでも住宅ローンは長期で組めます。

それと審査も圧倒的に住宅ローンの方がゆるいですね。

アパートローンと住宅ローンの両方返済しなければならない時でも、何らかの理由で支払いが困難になった時に、住宅部分に関しては、皆さんちゃんと支払うから、色々と審査がゆるくなっているようです。

まれに住宅ローンで不動産投資って言っている方もおりますが、自分で住むと言って住まないと、一括返済の請求をされる場合がありますので、注意してください。
富士企画株式会社
回答会社

東京都新宿区四谷1-19-16 第一上野ビル6F
TEL 03-6380-6780 / FAX 03-6380-6783

シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

m??octFA2017H

[不動産投資博士からのお知らせ]

PAGE TOP

  • ×