現地で収益物件を見る際に、注意すべきポイントは?-投資博士で勉強しよう!-|不動産投資博士

【「熊本地震」により被災された皆さまに対し、心よりお見舞いを申し上げます。被災地の皆さまの一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。】

  • ×
不動産投資
専門家に相談
その道のプロ
交流する
月刊誌
←賃貸経営博士
不動産投資 > 購入 > 【投資博士】投資博士で勉強しよう! > 現地で収益物件を見る際に、注意すべきポイントは?-投資博士で勉強しよう!-
不動産投資博士で勉強しよう!

2016年7月

現地で収益物件を見る際に、注意すべきポイントは?

シェア
ツイート
LINEで送る
見るポイントは沢山あります。

まずは建物に関してですが、基礎、外壁のヒビが入っていないか?建物の傾きはないか?外側からはこの位しか見ることが出来ませんが、サイディングであれば、その厚みをみたりするといいかもしれません。

見た目は良くても、サイディングの厚みが薄いとダメです。
逆に見た目はダメでも、サイディングの厚みがあればいいと思います。

通常のサイディングの厚みは12oが標準でしょうか?
その下が9oで12oの上が15oです。
12oを基準に厚みを見るといいかもです。

サイディングのデザインは気にしますが、厚みは気にしない人が多いです。
入居率にも一切関係ないですよね。
そんなとこにちゃんと厚みのある物を利用しているとちゃんと色んなことを考えて造った建物なのかな?
こんな想像が出来ると思います。
建築のプロであれば、違った見方をすると思いますが、そうでない人はこんな感じで見るといいかも知れません。

それと、隣地からの越境されてないか?してないか?などと道路の幅なども確認した方がいいかも。
例外もありますが、基本的に4mの道路に4m接道してなければ共同住宅は建替え出来ません。
そんな道路状態なども確認した方がいいと思いますが、投資物件においては、再建築不可のアパートでも、入居者に関係ないです。

なので、そんな物件の方が利回りがいい場合がありますので、お金儲けと考えて行えば、どんな物も投資対象になると思いますので、緩く考えることが出来るといいかもしれませんね。
  • 東京都新宿区四谷1-19-16 第一上野ビル6F
    TEL 03-6380-6780 / FAX 03-6380-6783

  • 富士企画株式会社
  • 富士企画は不動産投資物件に特化した会社です。
    東京都新宿区の富士企画株式会社は不動産投資専門の会社で、投資物件、収益不動産の市場に出回らない投資不動産の紹介と事業承継問題に取り組む投資専門アドバイザーです。
不動産を現地で見る際には、基本中の基本はまず道路と敷地の関係です。

まずは将来再建築が出来るかどうかがとても大事です。
再建築が出来るのであれば次は建物に建蔽率、容積率に違反がないかを確認することが大切です。

そちらがクリア出来れば、収益物件の場合には、賃貸が空い場合、部屋を貸せるかどうか、駅力(えきりょく)や周辺環境、住みやすさがポイントになります。

最後は建物のメンテナンス状況です。
建物はメンテナンス次第ですのでご自身で手に負える範囲かどうかが最後の判断になります。
  • 東京都新宿区西新宿2-6-1新宿住友ビル40階
    TEL 03-6161-1555 / FAX 03-6161-1556

  • 株式会社リッチロード
  • アパート経営とマンション経営のリッチロード不動産投資。東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の売りアパートと投資マンションの投資物件情報を常時3000件以上掲載しております。その他、13年以上の実績あるリッチロード不動産投資限定の不動産投資セミナーや個別相談会も随時開催中です。
割と多くいらっしゃるのですが、現地を見ずに物件を購入されている方もいるようです。
遠方だからと言って、物件を見ずに購入する事は非常に大きなリスクを負う事になります。
現地調査をする事で色々な部分が見えてきます。

例えば現在の管理状態はどうなのか、管理の内容は適切なのか、隣地との境界は明確になっているか、越境はないか、建物の傷み具合はどの程度か、今後修繕費用が発生する事はあるのか、空室があれば状態はどうか、原状回復費用にどの位かかるか、内装は競合物件と比較をしてどうか、屋上防水、給湯器、消防設備、植栽などとにかく多くの点を確認をする事がポイントです。

この部分は物件を紹介する営業マンの能力を計る上でも重要です。
  • 東京都中央区日本橋堀留町2-7-1-1201
    TEL 03-5623-2325 / FAX 03-6732-3136

  • 日本AMサービス
  • 日本AMサービスの堂下と申します。 長年の経済不況、今後訪れる少子高齢化社会、消費税の増税、不動産大家さんにとっては非常に厳しい経済市況だと思います。今後、今以上に「勝ち組」「負け組」大家さんの差がはっきりしてくると思います。 日本AMサービスでは賃貸、売買、管理、不動産ファンド運用経験に基づいて、不動産価値の「最大化」を追求させて頂きます。

7月の他の授業もチェックしてみよう!

CASE:1融資を受ける際の返済比率とは何ですか?
CASE:3地震リスクを軽減する方法とは?
シェア
ツイート
LINEで送る

あなたにおすすめの収益物件

新着!大家さんのお悩み相談
大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

[賃貸経営博士からのお知らせ]

PAGE TOP