位置指定道路とは?<不動産投資用語集>|不動産投資博士

不動産投資博士トップ > 購入 > 【投資博士】用語集 > 位置指定道路とは?<不動産投資用語集>
不動産投資用語集

位置指定道路とは?

シェア
ツイート
LINEで送る

位置指定道路とは、接道義務を満たすように設けられ、行政機関によって位置指定を受けた私道のこと。接道義務を満たしていない敷地には建物を建てることができないため、「幅員4m以上の道路に2m以上接する私道」を設ける必要がある。行政機関から位置指定を受けた時点で、私道は建築基準法上の道路として扱われ、その敷地内に建物を建てることができる。

関連キーワード




シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

  • たったの60秒!今の査定価格で大丈夫?一棟アパート・マンション・ビルを少しでも
    高く売却したい方へ。【完全無料】一括査定依頼受付中。

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会
新着!大家さんのお悩み相談

こんな記事も読まれています
[不動産投資博士からのお知らせ]

PAGE TOP

  • ×