固定資産税評価額とは?<不動産投資用語集>|不動産投資博士

  • ×
不動産投資
専門家に相談
その道のプロ
交流する
月刊誌
←賃貸経営博士
不動産投資 > 購入 > 【投資博士】用語集 > 固定資産税評価額とは?<不動産投資用語集>
不動産投資用語集

固定資産税評価額とは?

シェア
ツイート
LINEで送る

固定資産税評価額とは、固定資産税・都市計画税・不動産取得税・登録免許税を賦課するための基準となる評価額。固定資産税評価額で「土地」は国土交通省で年に1回定める土地価格である地価公示価格(公示地価)の約70%を目処に、家屋は建築費用の60%〜70%を目処に計算される。





シェア
ツイート
LINEで送る

あなたにおすすめの収益物件

新着!大家さんのお悩み相談
大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

[不動産投資博士からのお知らせ]

PAGE TOP