売却の依頼を出したが、売り出し価格はなんでもいい?高い値段で売り出すデメリットは?|不動産投資博士

>
>
>
>
売却の依頼を出したが、売り出し価格はなんでもいい?高い値段で売り出すデメリットは?
勝ち組大家への道 【物件の売り方編】

売却の依頼を出したが、売り出し価格はなんでもいい?<地域:神奈川県>

シェア
ツイート
LINEで送る

価格って自分で決めていいの?適正な売り出し価格とは
ある不動産会社に売却の依頼を先日出しました。
そこの営業担当の方に価格はいくらになるか?と聞いたところ価格はいくらでもいいといいます。
本当にそうなのでしょうか?
もちろん高い値段で売れればいいのですが、逆にそういった形で売却を試みた場合にデメリットは発生しますか?
売却の依頼を出したが、売り出し価格はなんでもいい?
Answer

売り出し価格は売り急いでいるか否かで変わります

売り出し価格の設定は、売り急いでいるかいないかによって決まります。

まず、 前提条件として知っておいて欲しいのは、売買仲介の営業担当であれば、いくらなら売れるかを熟知しているということです。
それくらい分かっていなければプロの営業とはいえません。

その前提に立って話を進めますが、不動産取引の場合には価格交渉がつきものです。
株式会社FGH
株式会社FGH  代表取締役 渡邊勢月矢
〒160-0022
東京都新宿区新宿5-18-20
TEL:03-5155-0533/FAX:03-5155-2433
http://www.fgh.co.jp/
シェア
ツイート
LINEで送る

あなたにおすすめの収益物件

AD

無料売却査定依頼

収益物件クイック検索

⇒詳細条件から検索をする

無料売却査定依頼