ファミリー向け投資物件のメリットは?ワンルーム向け投資物件より有利!? -投資博士で勉強しよう!-|不動産投資博士

不動産投資博士トップ > 購入 > 購入 ファミリー > 【投資博士】投資博士で勉強しよう! > ファミリー向け投資物件のメリットは?ワンルーム向け投資物件より有利!? -投資博士で勉強しよう!-
不動産投資博士で勉強しよう!
2013年11月
  • CASE1
  • CASE2
  • CASE3

ファミリー向け投資物件のメリットは?ワンルーム向け投資物件より有利!?

CASE 1ファミリー向け投資物件のメリットは?ワンルーム向け投資物件より有利!?

シェア
ツイート
LINEで送る
どちらか有利かと端的には決める事はできませんが、
投資をされる物件の所在する地域などが重要かと思います。

ファミリー需要がある地域か、単身者の 需要がある地域かです。
例えば世田谷区と中央区で考えてみると、容易に想像がつくと思います。
ご質問のファミリー向け物件のメリットは、入居者のお子様が小さいうちはあまりお引越をされないので
長期的に居住して頂けるという事が一つメリットだと思います。

一言に学区域と言っても、公立で人気の学校がある学区域の物件は人気があるケースもございます。
デメリットはファミリー向けですと、原状回復費等の修繕費がワンルームに比較して多額にかかってしまうという部分です。

また小さいお子様がいらっしゃる場合、下層階への騒音の問題等も気になる部分だと思います。
現在の家族構成を考えるとファミリー向けでも4LDK以上のニーズは少ないかもしれませんね。

いずれの間取りでも投資をする前に市場・地域分析をする事は非常に重要です。
日本AMサービス
回答会社

東京都中央区日本橋堀留町2-7-1-1201
TEL 03-5623-2325 / FAX 03-6732-3136

ファミリー向け物件のメリットは 、
@長く住んでいただけること
A単身世帯の増加に伴い中高齢者のニーズにも応えられること

デメリットは、
@利回りが低いこと
A退去後の原状回復やリフォームの費用がかさむこと
です。
株式会社リッチロード
回答会社

東京都新宿区西新宿2-6-1新宿住友ビル40階
TEL 03-6161-1555 / FAX 03-6161-1556

シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

m??octFA2017H

[不動産投資博士からのお知らせ]

PAGE TOP

  • ×