地方都市物件と都心部物件それぞれの物件購入のポイント-投資博士で勉強しよう!-|不動産投資博士

【「熊本地震」により被災された皆さまに対し、心よりお見舞いを申し上げます。被災地の皆さまの一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。】

  • ×
不動産投資
専門家に相談
その道のプロ
交流する
月刊誌
←賃貸経営博士
不動産投資 > 購入 > 【投資博士】投資博士で勉強しよう! > 地方都市物件と都心部物件それぞれの物件購入のポイント-投資博士で勉強しよう!-
不動産投資博士で勉強しよう!

2013年11月

都心部の物件と地方の物件と迷っています。地方・都心部それぞれの購入に当たっての物件を見るポイントをお教え下さい。

シェア
ツイート
LINEで送る
基本的には不動産投資の対象は、都心部物件に限ると考えております。
地方物件に比べますと都心部物件は 利回りで見劣りがしますが、利回りは入居していただいてナンボのものですから、就学、就職の機会のたくさんある都心部物件を選ぶのは当然と考えられます。

地方物件を購入する際注意すべき点としましては、
@人口の推移や産業構造の分析を行うこと
Aその地方の気候を考慮して建物の維持管理計画をたてること
B信頼できる管理会社に管理を委託すること

でしょうか。
  • 東京都新宿区西新宿2-6-1新宿住友ビル40階
    TEL 03-6161-1555 / FAX 03-6161-1556

  • 株式会社リッチロード
  • アパート経営とマンション経営のリッチロード不動産投資。東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の売りアパートと投資マンションの投資物件情報を常時3000件以上掲載しております。その他、13年以上の実績あるリッチロード不動産投資限定の不動産投資セミナーや個別相談会も随時開催中です。
都心部の物件で利回りが高く、購入できない方が地方物件を購入されるケースが多いのですが、地方物件の場合は都心部にお住いの方が投資をされてしまうと、物件の管理等が地元の業者さん任せになりがちになってしまいます。そうなると、運用のコントロールが 利かなくなるので、業務能力が低い管理会社さんですと、稼働率の減少、滞納等が発生した場合に、遠慮してしまい言えないと言う方もいらっしゃる様です。

とは言っても毎月1回物件を見に行くわけには行きません。地方物件で特に注意して頂きたい点は、十分に地元を調査をして、都心と比較してどの程度の利回りの差があり、その利回りが遠方によるリスクをカバーできるかだと思います。

都心が表面8%になってしまったからといって地方の10%を購入すると言う端的な理由では投資は失敗してしまうと思います。
地方によっては入居者を決めるのに最低でも3ヶ月間の広告料を払わなければならないケースもあります。

こうした部分が当初のシミュレーションに入っていないケースも多いです。
購入して空室を募集してから初めて管理会社から請求が来て驚いてしまいます。
やはり不動産は自分の目で足で確認できる範囲で投資を行い、不測の事態にも対応できる場所に投資をするべきだと思います。
  • 東京都中央区日本橋堀留町2-7-1-1201
    TEL 03-5623-2325 / FAX 03-6732-3136

  • 日本AMサービス
  • 日本AMサービスの堂下と申します。 長年の経済不況、今後訪れる少子高齢化社会、消費税の増税、不動産大家さんにとっては非常に厳しい経済市況だと思います。今後、今以上に「勝ち組」「負け組」大家さんの差がはっきりしてくると思います。 日本AMサービスでは賃貸、売買、管理、不動産ファンド運用経験に基づいて、不動産価値の「最大化」を追求させて頂きます。
シェア
ツイート
LINEで送る

あなたにおすすめの収益物件

新着!大家さんのお悩み相談
大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

[賃貸経営博士からのお知らせ]

PAGE TOP