一億円を現金で相続するので税金対策・節税としてマンションを購入しようと考えているのですが、注意点は?-投資博士で勉強しよう!-|不動産投資博士

不動産投資博士トップ > 購入 > 購入 現金 > 【投資博士】投資博士で勉強しよう! > 一億円を現金で相続するので税金対策・節税としてマンションを購入しようと考えているのですが、注意点は?-投資博士で勉強しよう!-
不動産投資博士で勉強しよう!
2014年6月
  • CASE1
  • CASE2
  • CASE3

一億円を現金で相続するので税金対策・節税としてマンションを購入しようと考えているのですが、注意点は?

CASE 1一億円を現金で相続するので税金対策・節税としてマンションを購入しようと考えているのですが、注意点は?

シェア
ツイート
LINEで送る
1億円を現金で相続するのに比べて投資用マンションで相続しますと、
評価額が70%くらいまで圧縮できますので、節税対策として有効です。

しかし 相続税対策としては、節税だけではなく、納税資金の準備をすることも必要です。

購入時気をつける点としまして、
@賃貸需要が高い大都市圏で購入すること
A一棟マンションであれば、土地が狭めで階数の高いペンシルマンションを選ぶこと
B分譲マンションであれば、超高層マンションの最上階に近いものを選ぶこと、などです。

@につきましては、納税資金を準備するため

Aにつきましては、
建物部分が減価償却で評価が下がる分、購入時よりも相続時により評価が下がる可能性があること

Bにつきましては、
マンションの場合1階でも最上階でも広さが同じであれば、固定資産評価額は一緒ですが、
取引価格や設定家賃は最上階のほうが高いので、相続時の売却が容易だという理由からです。
株式会社リッチロード
回答会社

東京都新宿区西新宿2-6-1新宿住友ビル40階
TEL 03-6161-1555 / FAX 03-6161-1556

平成27年度の相続税改正で今までの相続税非課税枠が大幅に縮小されます。
今後も不動産を購入する相続対策は有効となります。

それでは何故、不動産投資が 節税対策になるのでしょうか。

日本AMサービス
回答会社

東京都中央区日本橋堀留町2-7-1-1201
TEL 03-5623-2325 / FAX 03-6732-3136

シェア
ツイート
LINEで送る

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会
新着!大家さんのお悩み相談

[不動産投資博士からのお知らせ]

PAGE TOP

  • ×