不動産投資・家賃収入で年金の代わりに!安定した私設年金でゆとりある老後生活を。|不動産投資博士

>
>
>
>
不動産投資・家賃収入で年金の代わりに!安定した私設年金でゆとりある老後生活を。

不動産投資・家賃収入で年金の代わりに!安定した私設年金でゆとりある老後生活を。

シェア
ツイート
LINEで送る

不動産投資・家賃収入で年金の代わりに!安定した私設年金でゆとりある老後生活を。
公的年金への不安が叫ばれる中、実際に受給できる金額に期待することができない時代となりつつあります。その中で、定年退職の日を無計画に迎えてしまうことは非常に危険なこととなります。ゆとりある老後のためには私設年金の確保はなくてはならないでしょう。
ゆとりのある老後のために必要な資金とは?
2010年度の総務省・家計調査報告によりますと、夫65歳以上、妻60歳以上の高齢無職世帯の夫婦の1カ月の平均支出が26万4948円となります。それに対する収入は22万3757円。毎月4万1191円の赤字となってしまうのです。 これに対して、10年度「生活保障に関する調査」(生命保険文化センター)によれば…

ゆとりある老後のためにはどのような手法で不足金額の毎月15万円の収入を得るかがカギじゃ!定年退職の日を無計画に迎えてしまうことが一番危険じゃぞ!

シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの収益物件

AD

無料売却査定依頼

収益物件クイック検索

⇒詳細条件から検索をする

無料売却査定依頼