初めての不動産投資で月30万円の家賃収入を目標とした場合、どういった物件を購入すべき?|不動産投資博士

>
>
>
>
初めての不動産投資で月30万円の家賃収入を目標とした場合、どういった物件を購入すべき?
勝ち組大家への道 【物件の買い方編】

初めての不動産投資で月30万円の家賃収入を目標とした場合、どういった物件を購入すべき?<地域:北海道>

シェア
ツイート
LINEで送る

勝ち組大家への道 【物件の買い方編】
はじめまして、不動産投資を検討している初心者の男性(38歳)です。
自己資金は2,000万円程度で、住宅ローン残債があります。

不動産投資の最初の目標を月30万円の家賃収入と設定した場合、以下どちらの方針で購入していくと良いか、メリット・デメリット等のアドバイスをいただけないでしょうか。

@2,000万円の築古木造 アパート利回り10〜12%×1
A1,000万円の築古木造アパート利回り16〜20%×2
B500万円の戸建 利回り10〜14%×4
C1,000万円の築古木造 アパート×1と戸建×2

住宅ローンの残債があっても不動産投資のローンが組めるか等もわからない初心者ですが、例えば【買い方5】として、2,000万円を頭金にもう少し大きめの物件を視野に入れる等も可能かご教示いただけると助かります。
長々と申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。
初めての不動産投資で月30万円の家賃収入を目標とした場合、どういった物件を購入すべき?
Answer   

必ずしも不利になるとは限りません

今回の相談者は先ず4つの選択肢を挙げられておりますね。
この選択肢の中で言えば【4】のアパート1棟と戸建2棟をお勧めいたします。

理由としては アパートのみ、戸建のみを運用するよりも・・・

旭ハウジング株式会社
旭ハウジング株式会社 課長 加藤吉廣
〒160-0023
東京都新宿区西新宿1-19-5 新宿幸容ビル2階
TEL:03-6279-0706/FAX:03-3347-1130
旭ハウジング株式会社の会社概要はこちら
シェア
ツイート
LINEで送る

あなたにおすすめの収益物件

AD

収益物件クイック検索

⇒詳細条件から検索をする

無料売却査定依頼

PAGE TOP