賃貸戸建を売却するには?必要な手続きや入居者へすべき対応と注意点は?(地域・大阪府)|不動産投資博士

>
>
>
>
賃貸戸建を売却するには?必要な手続きや入居者へすべき対応と注意点は?(地域・大阪府)
勝ち組大家への道 【物件の売り方編】

賃貸戸建を売却するには?必要な手続きや入居者へすべき対応と注意点は?(地域・大阪府)

シェア
ツイート
LINEで送る

戸建を月6万円で貸しています。

土地は借地権で地代と固定資産税を支払うと賃料はほとんど残らず、たびたびの修繕費用がかかるので出来るなら売りたいのですが、入居者さんへの対応と手続きを教えていただけませんか。
宜しくお願いします。

賃貸戸建を売却するには?必要な手続きや入居者へすべき対応と注意点は?
Answer

底地権者の方への確認が必要となります

売却を検討されるのであれば、入居者さんへの対応の前に現在の借地権が旧法か新法か、残存期間や名義変更の更新料の確認を底地権者の方への確認が必要となります。

借地権売買になりますので、現在の借地権の形態を理解した上で不動産会社と売却の価格の設定が必要となりますが 、 確認がご不安な場合は信頼できる不動産会社にご相談の上、底地権者さんにアプローチをして頂く方が宜しいかと思います。

入居者の方には売却の契約が成立後に現管理会社、もしくは自主管理の場合はオーナーより通知を致します。

一般的に管理変更通知書面には現賃貸借契約内容の承継の説明と旧オーナー、新オーナー、管理会社(管理を入れていれば)の署名・捺印、新たな送金先等を入居者さんに通知いたします。

借地権の物件の売却は残存期間次第で融資期間が長期で取れたり短期間しか取れない場合がございますので、以上を踏まえまして、まずはご相談いただければと思います。
賃貸戸建を売却するには?必要な手続きや入居者へすべき対応と注意点は?
株式会社フットワーク
株式会社フットワーク 営業5課 椎谷 康宏
〒194-0022
東京都町田市森野1-12-3
TEL:042-728-7411/FAX:042-723-5732
株式会社フットワークの会社概要はこちら
シェア
ツイート
LINEで送る

あなたにおすすめの収益物件

AD

無料売却査定依頼

収益物件クイック検索

⇒詳細条件から検索をする

無料売却査定依頼