中古でも新築時とほぼ同価格で売れる?気に入った新築マンション検討中…<地域:東京都>|不動産投資博士

>
>
>
>
中古でも新築時とほぼ同価格で売れる?気に入った新築マンション検討中…<地域:東京都>
勝ち組大家への道 【物件の買い方編】

中古でも新築時とほぼ同価格で売れる?気に入った新築マンション検討中…<地域:東京都>

シェア
ツイート
LINEで送る

新築分譲マンションの購入の相談です。
私たちは50歳前後の共働き会社員夫婦です。子供はおりません。

新宿区に気に入った物件があり、数年住み、その後は賃貸に回す予定での購入はどうかと考えています。
物件価格は2LDKで約7900万。予想賃料は24万。
地下鉄駅から徒歩6分の立地、住環境はお墨付きです。

また周辺の物件は中古でも新築時とほぼ同価格で売れると。
そんなことが本当にあるのでしょうか?

また、50歳前後で数年住んだのち賃貸に回し、20年以内に売却をと考える場合、果たしてこの考えは正しいのかそれともセオリーから大きく外れている考え方なのかご意見を伺えましたら幸いです。
中古でも新築時とほぼ同価格で売れる?気に入った新築マンション検討中…
Answer

第一に考えるべきは、ご夫婦が本当に住みたい物件に住むこと。

大きい買い物ですから、どうしても足踏みしてしまいますよね。
質問者様のお考えは一般的なセオリーで考えても外れていませんのでご安心ください。

ただ、未来の事については誰も確定的な答えを持っていないこともまた事実です。

私は都心部で売買仲介を数多く携わっておりますが、確かに中古マンションは新築当時より高く取引されることは珍しくなく、中には2倍ほどで売買されるケースもあるほどです。

ここからはあくまで私見ですので、経済に詳しい方はどうか怒らないでくださいね。(笑)

ご購入を検討されている物件の詳細は分かりませんが、新宿区で地下鉄駅から徒歩6分であれば築年数が進んでも、大きく値下がりする可能性は低いでしょう。

不動産市況は経済とほぼ連動しており、当然日本の経済状況に左右されます。
一般的に不動産市況の好調は2020年オリンピックまでとする見方が多いようですが、私は今後、不動産市況そして日本の景気高揚は五輪後もゆるやかに続くと考えております。(あくまで私見ですよ!)

確かに2025年度以降は日本全体の人口減が表面化する為、不動産の全体市況としては伸び悩む可能性はありますが、都市部に関していえば全人口に対する比率はむしろ今より上がる事が既に統計局で予想されています。
新宿区は特にその傾向が顕著に出てくるでしょう。

強いて言うならばもしご購入に借入をお考えであれば、借入は50%内に抑えるべきでしょう。
賃料下落や空室リスク・年間諸費用には常に余裕が必要です。

しかし、気に入った物件に出会えたのであれば質問者様にとってはそれが一番の幸せかと思います。

ただそれだけでその物件を購入する理由になるのではないでしょうか?
確かに5年10年後のことはとても大事な事ですが未来は常に不確定です。
一定の安全率を見た上で、第一に考えるべきはご夫婦が本当に住みたい物件に住むことだと私は思います。
旭ハウジング株式会社
旭ハウジング株式会社 課長 加藤吉廣
〒160-0023
東京都新宿区西新宿1-19-5 新宿幸容ビル2階
TEL:03-6279-0706/FAX:03-3347-1130
旭ハウジング株式会社の会社概要はこちら
シェア
ツイート
LINEで送る

あなたにおすすめの収益物件

AD

収益物件クイック検索

⇒詳細条件から検索をする

無料売却査定依頼

PAGE TOP