現地で収益物件を見る際に、注意すべきポイントは?-投資博士で勉強しよう!-|不動産投資博士

不動産投資博士トップ > 購入 > 購入 現地調査 > 【投資博士】投資博士で勉強しよう! > 現地で収益物件を見る際に、注意すべきポイントは?-投資博士で勉強しよう!-
不動産投資博士で勉強しよう!
2016年7月
  • CASE1
  • CASE2
  • CASE3

現地で収益物件を見る際に、注意すべきポイントは?

CASE 2現地で収益物件を見る際に、注意すべきポイントは?

シェア
ツイート
LINEで送る

見るポイントは沢山あります。

富士企画株式会社
回答会社

東京都新宿区四谷1-19-16 第一上野ビル6F
TEL 03-6380-6780 / FAX 03-6380-6783

不動産を現地で見る際には、基本中の基本はまず道路と敷地の関係です。

まずは将来再建築が出来るかどうかがとても大事です。
再建築が出来るのであれば次は建物に建蔽率、容積率に違反がないかを確認することが大切です。

そちらがクリア出来れば、収益物件の場合には、賃貸が空い場合、部屋を貸せるかどうか、駅力(えきりょく)や周辺環境、住みやすさがポイントになります。

最後は建物のメンテナンス状況です。
建物はメンテナンス次第ですのでご自身で手に負える範囲かどうかが最後の判断になります。
株式会社リッチロード
回答会社

東京都新宿区西新宿2-6-1新宿住友ビル40階
TEL 03-6161-1555 / FAX 03-6161-1556

割と多くいらっしゃるのですが、現地を見ずに物件を購入されている方もいるようです。
遠方だからと言って、物件を見ずに購入する事は非常に大きなリスクを負う事になります。
現地調査をする事で色々な部分が見えてきます。

例えば現在の管理状態はどうなのか、管理の内容は適切なのか、隣地との境界は明確になっているか、越境はないか、建物の傷み具合はどの程度か、今後修繕費用が発生する事はあるのか、空室があれば状態はどうか、原状回復費用にどの位かかるか、内装は競合物件と比較をしてどうか、屋上防水、給湯器、消防設備、植栽などとにかく多くの点を確認をする事がポイントです。

この部分は物件を紹介する営業マンの能力を計る上でも重要です。
日本AMサービス
回答会社

東京都中央区日本橋堀留町2-7-1-1201
TEL 03-5623-2325 / FAX 03-6732-3136

シェア
ツイート
LINEで送る

AD

PAGE TOP