キャッシュフローがゼロ(キャッシュアウト)になるのは借入れ金利何パーセントから?借入れ期間によっては?-投資博士で勉強しよう!-|不動産投資博士

不動産投資博士トップ > 購入 > 購入 キャッシュフロー > 【投資博士】投資博士で勉強しよう! > キャッシュフローがゼロ(キャッシュアウト)になるのは借入れ金利何パーセントから?借入れ期間によっては?-投資博士で勉強しよう!-
不動産投資博士で勉強しよう!
2014年6月
  • CASE1
  • CASE2
  • CASE3

キャッシュフローがゼロ(キャッシュアウト)になるのは借入れ金利何パーセントから?借入れ期間によっては?

CASE 3キャッシュフローがゼロ(キャッシュアウト)になるのは借入れ金利何パーセントから?借入れ期間によっては?

シェア
ツイート
LINEで送る

大まかな目安としまして、価格5,000万円、利回り10%のアパートを購入したとき、稼働率を80%として 、年間収入が400万円です。

ローン金額を4,500万円としたとき、30年ローンでは8%、20年ローンでは7%で、キャッシュフローはゼロになります。

またローン金額4,000万円のときは、30年ローンでは9%、20年ローンでは8%で、キャッシュフローはゼロになります。

かなりの高金利にならないと、ゼロにはなりません。
株式会社リッチロード
回答会社

東京都新宿区西新宿2-6-1新宿住友ビル40階
TEL 03-6161-1555 / FAX 03-6161-1556

このご質問はご所有の不動産の利回り(購入価格等)、借入金利により大きく違います。

また金利だけのお話ではなく 、元金の返済、税金の部分等を考慮する必要がございます。

こうした部分を考慮せずに不動産投資を安易に行ってしまう方が非常に多いのも事実です。

不動産投資を行う上でキャッシュフロー意識する事が不動産投資の成功を左右します。
できる限り数字に強いエージェントと見つけて頂き、お任せ頂くのが重要だと思います。
日本AMサービス
回答会社

東京都中央区日本橋堀留町2-7-1-1201
TEL 03-5623-2325 / FAX 03-6732-3136

シェア
ツイート
LINEで送る

AD

vAv

PAGE TOP