不動産投資にて、借入金の利息は経費になるから利息分も借入したほうが得? -投資博士で勉強しよう!-|不動産投資博士

不動産投資博士トップ > 購入 > 購入 借入 > 【投資博士】投資博士で勉強しよう! > 不動産投資にて、借入金の利息は経費になるから利息分も借入したほうが得? -投資博士で勉強しよう!-
不動産投資博士で勉強しよう!
2014年6月
  • CASE1
  • CASE2
  • CASE3

不動産投資にて、借入金の利息は経費になるから利息分も借入したほうが得?

CASE 3不動産投資にて、借入金の利息は経費になるから利息分も借入したほうが得?

シェア
ツイート
LINEで送る

借入金の利息は経費計上できますので、収入から経費を引いた不動産所得が赤字になれば 給与所得等と損益通算して税所得の高い方であればあるほど効果があり、所得がそれほどでもない方には効果は薄いです。

ローンを組むと、実質のキャッシュフローは小さくなりますので、一概に節税だけを考えると失敗します。
試算してから判断したほうが良いと思います。

最後に不動産投資でローンを組むメリットは、レバレッジを効かせられることです。
株式会社リッチロード
回答会社

東京都新宿区西新宿2-6-1新宿住友ビル40階
TEL 03-6161-1555 / FAX 03-6161-1556

不動産投資を行う方の多くの方が借入を行います。

借入を行うと自己資金よりも大きな不動産を購入する事ができ、その分 自己資金で投資をするよりも大きな利益を得る事ができます。

これをレバレッジ効果というのですが、レバレッジ効果は借入を行うだけ行えばよいのではなく、バランスの良い借入額、借入金利、借入期間があります。

安易に借入ができるから不動産投資を行うという事ではなく、本質的な物件の価値、該当する物件が銀行評価がどれくらいあるのか、こうした部分を考慮する事が重要です。

割と多くの方が仲介会社が銀行借入もパッケージにした物件を持ってくるのですが、必ず条件面について吟味する様にして下さい。
多くの方が割高な金利、他行では物件評価が難し物件を購入しているケースがあります。
日本AMサービス
回答会社

東京都中央区日本橋堀留町2-7-1-1201
TEL 03-5623-2325 / FAX 03-6732-3136

シェア
ツイート
LINEで送る

AD

vAv

PAGE TOP